利用規約・ポイントシステム会則

利用規約

株式会社アーカー(以下「アーカー」といいます。)は、その運営するアーカー オンラインショップ(アーカーが運営するhttps://www.ahkah.jp以下「本サービス」といいます。)のご利用規約(以下「本規約」といいます。)を次のとおり定めます。

第1条 本規約の適用範囲および変更

  • 1.本規約は本サービスの提供およびその利用に関し、アーカーおよび利用者(第3条で定義します。)に適用されるものとします。
  • 2.アーカーは、利用者の事前の承諾を得ることなく、本規約を変更できるものとします。

第2条 本サービスの利用

  • 1.利用者は、本規約およびアーカーが別途定めるご利用ガイドやプライバシーポリシーなどに従い、本サービスを利用するものとします。
  • 2.アーカーは、利用者に事前通知することなく、本サービスの内容を変更することができるものとします。

第3条 利用者

「利用者」とは、本サービスの会員登録者および本サービスを閲覧、購入など、利用を行った方をいいます。 また、本サービスを利用した場合は、本規約に利用者が同意したものとみなされます。

第4条 会員登録・利用者情報登録

  • 1.ポイントシステムを含む本サービスをすべてご利用頂く場合は、会員登録が必要となります。 利用者は、会員登録ページからアーカーの指定する方法に従い会員登録申請を行うものとします。
  • 2.利用者は商品の購入をクレジットカードで行う場合は、本人名義のクレジットカードを使用するものとします。
  • 3.アーカーは、第1項の申請に対し、登録を承諾するときは、登録確認メールを送信することにより申請に対する承諾を行うものとします。
  • 4.会員登録申請者が過去に本利用規約違反などにより会員登録の抹消処分を受けていることが判明した場合、会員登録申請者の申請内容に虚偽の事項が含まれている場合、会員登録申請者の申請内容に嘘偽の事項が含まれている事が判明した場合、その他登録申請を承認することが不適当であるとアーカーが判断する場合には、当該登録申請を承認しない場合があります。
  • 5.会員登録は日本国内に住所を有する方に限るものとします。

第5条 変更の届出

  • 1.利用者は、その住所、氏名、電話番号、その他アーカーに届け出ている事項に変更が生じた場合には、アーカーが別途指示する方法により届け出るものとします。
  • 2.アーカーは、利用者が適宜、変更登録を行わなかったことにより何らかの損害が生じたとしても、一切責任を負わないものとします。

第6条 本サービスの提供停止、会員登録の抹消

アーカーは、利用者が以下で定める各号に該当する場合、利用者に事前通知することなく本サービスの提供の停止または利用者登録の抹消を行うことができるものとします。

  • 1.過去に本利用規約違反などにより会員登録の抹消処分をうけていることが判明した場合
  • 2.本サービスに関する料金などの支払債務の履行遅延その他の不履行があった場合
  • 3.第8条(禁止事項)の行為を行った場合
  • 4.その他本規約に違反した場合

第7条 会員退会規約

  • 1.会員が退会を希望する場合には、退会ページからアーカーの指定する方法に従い退会申請を行うものとします。
  • 2.会員が退会を行った場合、アーカーは会員の個人情報の利用を停止し、アーカーから会員へメールマガジンなどが発送されることはありません。
  • 3.アーカーは退会後も、一定期間内は会員の情報を保存する場合があります。
  • 4.会員が退会を行った場合でも、注文済みでお受け取りいただいていない商品がある場合は、商品の配送を行います。 また、配送に伴い配送の案内のeメールを送信します。
  • 5.会員が退会を行った場合、会員はご注文履歴等の情報を閲覧できなくなります。
  • 6.会員が退会を行った場合、会員が保有しているポイントは、有効期限に関わらず失効します。

第8条 禁止事項

利用者は以下の行為を行ってはならないものとします。

  • 1.本サービス利用の際に虚偽の登録内容を申請する行為
  • 2.本サービスの運営を妨げる行為、その他本サービスに支障をきたす恐れのある行為
  • 3.クレジットカードを不正使用して本サービスを利用する行為
  • 4.eメールアドレスおよびパスワードを不正に使用する行為
  • 5.他の利用者、第三者もしくはアーカーに迷惑、不利益もしくは損害を与える行為、またはそれらの恐れのある行為
  • 6.他の利用者、第三者もしくはアーカーの商標権、著作権、プライバシーその他の権利を侵害する行為またはそれらの恐れのある行為
  • 7.公序良俗に反する行為その他法令に違反する行為、またはそれらの恐れのある行為
  • 8.その他、アーカーが不適当と判断する行為

禁止行為に違反することは、単なるエチケット違反にとどまらず、刑法・不正アクセス禁止法・商標法・著作権法および民商法の規定に違反し、刑事罰責任および民事的な損害賠償責任を負うことになります。

第9条 著作権

  • 1.利用者は、本サービスを通じて提供されるいかなる情報についても、無断複製、無断転載その他の無断二次私用行為等の国内及び国外の著作権に禁止される行為をすることはできません。
  • 2.本条の規定に違反して権利者あるいは第三者との間で問題が生じた場合、利用者は自己の責任と費用においてその問題を解決するとともに、アーカーに何の迷惑または損害を与えないものとします。

第10条 IDおよびパスワードの管理

  • 1.利用者は、利用者自身で設定したeメールアドレスおよびパスワードの管理責任を負うものとします。
  • 2.利用者は、eメールアドレスおよびパスワードを第三者に譲渡、貸与、開示してはならないものとします。
  • 3.利用者は、eメールアドレスまたはパスワードの不適切な管理、使用上の過誤、第三者による使用などに起因する損害につき自ら責任を負うものとします。
  • 4.利用者は、eメールアドレスおよびパスワードが第三者によって不正に使用されていることが判明した場合には、直ちにアーカーに連絡するものとします。
  • 5.利用者は、本サービス利用の際に行うクレジットカード番号の送信行為などに伴う漏洩などの危険性を認識し、自己の責任の下にこれを行うものとします。

第11条 利用者情報(個人情報)

  • 1.本サービスの利用に関連してアーカーが知り得た利用者の情報について、アーカーは以下の各号に該当する場合を除き、第三者に開示または提供しないものとします。
    • ・注文時、配送先指定時
    • ・お支払決済時
    • ・商品の返品申請時
    • ・メールマガジン登録時
    • ・アンケート/キャンペーン実施時(他社との共同企画を含む)
    • ・その他、止むを得ない事情が発生した場合
  • 2.利用者から取得する個人情報は以下のとおりとします。
    • ・氏名
    • ・住所/電話番号
    • ・eメールアドレス
    • ・性別
    • ・生年月日
    • ・クレジットカード番号
    • ・振込先金融機関名、口座番号
  • 3.利用者の個人情報は、以下のような場合に利用するものとします。
    • ・個人情報の登録・変更の完了をお知らせするためのメール発信
    • ・ご注文の完了をお知らせするためのメール発信
    • ・商品の配送
    • ・商品代金の決済
    • ・アーカーの情報提供(メールマガジン発信、カタログ・の発送)
    • ・商品開発やサービス向上のためのアンケート調査
    • ・アーカー オンラインショップサポートセンターからの各種メールまたは電話によるお問い合わせ
    • ・その他、止むを得ない事情で利用者に連絡をする場合
  • 4.会員は、以下に定める方法により自己の個人情報の更新・利用停止を行うことができます。
    • ・会員ご自身により更新・利用停止を行う場合は、サイトにログインし、マイページより、個人情報の更新および利用停止を行ってください。
    • ・会員退会手続き後、アーカーから会員へメールマガジンなどが発送されることはありません。但し、退会後も一定期間内は情報を保存する場合があります。
  • 5.利用者の個人情報は、原則として第三者に開示されることはありませんが、本サービスを提供するため、アーカーは、以下の場合に第三者に個人情報を提供することがあります。
    • ・グループ会社、フランチャイズ店および提携会社(以下「グループ会社など」といいます)とのタイアップによるキャンペーン情報提供の際に、グループ会社などに個人情報を開示することがあります。
    • ・利用者とのお取引を完結させるために委託先(代金決済を行うクレジットカード会社・金融機関、商品の配送を受託する宅配業者、宛名ラベル作成を受託する印刷会社)に個人情報を開示することがあります。
    • ・情報システムの運用・管理をシステム管理会社に委託する場合、当該システム管理会社に対して個人情報を開示することがあります。
    • ・公的機関に正当な理由で提供を要求された場合、公的機関に対して個人情報を開示することがあります。
    • ・上記いずれの場合も、提供される情報は必要範囲内に限るものとし、アーカーは、個人情報の開示先の第三者と「個人情報の保護に関する契約」を締結するなどして、利用者の個人情報が漏洩、滅失、改ざんされないよう図ります。
  • 6.利用者は以下のようなケースに十分注意をして本サービスを利用するものとします。
    • ・投稿機能を利用して、利用者本人が投稿した場合、その内容にかかわらず公開情報とみなします。
    • これに起因してトラブルが発生した場合、アーカーは一切の責任を負わないものとします。
    • ・利用者とのお取引を完結させるために委託先(代金決済を行うクレジットカード会社・金融機関、商品の配送を受託する宅配業者、宛名ラベル作成を受託する印刷会社)に個人情報を開示することがあります。
    • ・他サイトとの共同プロモーションなどを実施する場合、プロモーション相手先サイト、および、プロモーション企画会社のサイトへのリンクが含まれる場合があります。 この場合、リンク先の規約に基づき、利用者自身の判断により個人情報の登録を行うものとします。リンク先での個人情報登録に基づくあらゆるトラブルに対し、アーカーは一切の責任を負わないものとします。
  • 7.インターネット/ブラウザ固有情報について
    • ・アーカー オンラインショップでは、現在、利用者のIPアドレス・クッキー(cookie)を取得しています。これらは利用者個人を特定する目的ではなく、社内での統計分析に用いられます。
    • ・その他、インターネット上での標準技術で取得可能な情報を取得し、分析業務に用いることがあります。これらの情報はいずれも利用者個人を特定するものではなく、また、その目的で取得することはありません。
    • ・利用者本人がアーカー オンラインショップからのクッキー受取りを拒絶する設定を行っている場合、アーカー オンラインショップでの買い物を含むサービスを正しく受けられない場合があります。

第12条 商品の購入

  • 1.利用者は、本サービスを利用して商品を購入することができます。
  • 2.利用者は、商品の購入を希望する場合、アーカーが指定する方法に従って商品の購入を申し込むものとします。
  • 3.前項の申し込みに対して、アーカーより承諾する旨の連絡を利用者宛に発信した時点で利用者とアーカーとの間に当該商品などに関する売買契約が成立するものとします。
  • 4.本サービスによる商品の配送は、日本国内に限るものとします。
  • 5.第2項の申し込み取り消しについては、アーカーが別途定めるご利用ガイドなどに定めるとおりとします。

第13条 契約の解除

  • 1.次の各号にあたる事由のあるときは、アーカーは当該契約を解除することができるものとします。
    • 1.利用者が本規約に違反した場合
    • 2.利用者指定のクレジットカード会社からカード与信不履行の旨の連絡があった場合
    • 3.利用者の支払い能力が危うくなったと認めうる事情が判明した場合
    • 4.商品が品切れとなり、容易にお届けできない場合
    • 5.届先不明・長期不在でお届けできない場合
  • 2.前項の規定に関らず、本サービス利用に関して不正行為または不適切な行為があった場合、アーカーは売買契約を取り消しもしくは解除、その他適切な措置をとることができるものとします。

第14条 支払い

  • 1.商品の購入にあたりお支払いいただく金額は、商品購入代金、ギフト手数料(ギフトサービス利用時のみ)、送料、代引手数料、振込手数料および消費税の合計額(以下、「商品購入代金など」といいます。)となります。
  • 2.本サービスでの商品購入代金などのお支払いは、利用者本人名義のクレジットカードによるお支払い、銀行振込代金引換払い(一部地域除く)、によるものとします。
  • 3.クレジットカードによるお支払いの場合は、利用者がカード会社との間で別途契約する条件に従うものとします。なお、利用者と当該クレジットカード会社などの間で紛争が発生した場合は、当該当事者双方で解決するものとし、アーカーには一切責任はないものとします。

第15条 商品の返品など

  • 1.商品の返品は、配送中の破損、商品の瑕疵、誤送、その他アーカーが認める場合を除き、できないものとします。
  • また、商品の返品および瑕疵ある商品の交換ないし交換できない場合の契約の解除は、利用者が商品を受領した後アーカーが定めた期間内(原則として当該商品等が到着した日(当日を含みます)から3日間以内)に返品をした場合に限りできるものとします。
  • 2.利用者は、アーカーが別途定めるご利用ガイドなどに定める方法に従い返品を行うものとします。

第16条 情報の管理

  • 1.アーカーは、利用者が発信したコメントその他の情報について、次の各号の一つにでも該当する場合には、アーカーの判断によって、利用者に断りなくこれを削除することができるものとします。
    • 1.当該情報がアーカーもしくは第三者の著作権その他の権利を明らかに侵害し、またはアーカーもしくは第三者の名誉もしくは信用を毀損していると認められる場合
    • 2.当該情報が第三者の著作権その他の権利を侵害し、または第三者の名誉もしくは信用を毀損しているとの警告をアーカーが当該第三者から受け取った場合
    • 3.日本または適用ある外国の法令に違反していると認められた場合
    • 4.法令上の根拠に基づき官公庁、公的機関から削除するよう命令を受けた場合
    • 5.その他本サービスの運営にとって不適切と認められる場合
  • 2.アーカーは、自らの裁量で、何らの通知なく、利用者が本サービスの全部またはその一部にアクセスすることを拒否することができるものとします。

第17条 サービスの停止

アーカーは、本サービスの稼動状態を良好に保つために、次の各号に該当する場合、利用者に事前に通知を行うことなく本サービスの提供の全部あるいは一部を停止することができるものとします。

  • 1.システムの定期保守および緊急保守のために必要な場合
  • 2.火災、停電、第三者による妨害行為などによりシステムの運用が困難になった場合
  • 3.その他、止むを得ずシステムの停止が必要とアーカーが判断した場合

第18条 その他免責事項

  • 1.アーカーは、利用者に対して通知義務を負う場合は、利用者があらかじめ登録しているeメールアドレスへ通知を発信することにより、また、商品のお届けについては、商品購入の際、利用者に指示された送付先に商品を配送などすることにより、その義務を果たしたものとします。
  • 2.アーカーは、法律上の請求原因如何を問わず、いかなる場合においても本サービスの利用および本サービスにおいて売買される商品に関する損害、損失、不利益などに関して前条に定める以外の責任を負わないものとします。
  • 3.アーカーは、利用者が本サービスをご利用になれなかったことにより発生した一切の損害について、いかなる責任も負わないものとします。
  • 4.アーカーは、利用者の登録内容に従い事務を処理致しますので、利用者の登録内容の不備等により生じた損害、損失、不利益などに関して責任を負わないものとします。
  • 5.アーカーは、法律上の請求原因如何を問わず、いかなる場合においても本サービスの利用に関して生じた損害、損失、不利益などに関して責任を負わないものとします。
  • 6.利用者が、本サービスをご利用になることにより、他の利用者または第三者に対して損害などを与えた場合には、当該利用者は自己の責任と費用において解決し、アーカーには一切迷惑を与えないものとします。
  • 7.アーカーは、会員のパスワードの変更などを行う場合、アーカー指定の方法で本人確認を行うことにより免責されるものとします。
  • 8.利用者が本サービスを利用するのに必要なコンピュータ機器および通信機器などの設置に関する費用、本サービスを利用するために要した電料金、LANなどの利用料および申請料金などは、利用者ご自身にご負担いただきます。
  • 9.利用者は、本サービスの利用に用いるブラウザとして、以下の推奨ブラウザを使用するものとします。
  • 【推奨ブラウザ】
    Windows
    OS:XP/Vista/7
    ブラウザ:Internet Explorer最新/Firefox最新
    Macintosh
    OS:Mac OS X 10.5/10.6 ブラウザ:Safari 最新
  • 10.本サービスから他のウェブサイトへのリンク、又は第三者のウェブサイトから本サービスへのリンクを提供している場合、アーカーは、当該リンク先の内容、利用及びその結果については、いかなる責任も負わないものとします。なお、アーカーは、リンク先のウェブサイトの内容が、違法又は本サービスの管理・運営上不適切であると合理的に判断した場合には、会員及びその他利用者に何らの通知を要することなく、当該リンク先を削除することができるものとします。 アーカー指定以外のブラウザを使用したことにより、画面が正しく表示されないなどの問題が生じた場合、アーカーは一切の責任を負わず、また一切の質問を受け付けないものとします。

第19条 その他

  • 1.アーカーと利用者との連絡方法は、原則としてeメールによるものとします。
  • 2.本サービスのご利用に関して、本利用者規約により解決できない問題が生じた場合には、アーカーと利用者との間で双方誠意をもって話し合い、これを解決するものとします。
  • 3.本サービスの利用に関して訴訟の必要が発生した場合には、東京地方裁判所を第一審の専属管轄裁判所といたします。
  • 4.利用者の売買代金不払いその他本規約違反行為によって、損害賠償義務が発生し、その請求回収のために、アーカーが弁護士を用いた場合には、弁護士報酬規程に基づく弁護士費用についても利用者の負担とします。
付則: 2010年 4月26日 発効

ポイントシステム会則

第1条(目的)

  • 1.本規約は、株式会社アーカー(以下「当社」といいます)が、ポイントシステム会則(以下、会則といいます)に基づき会員登録をした会員(以下「会員」といいます)に対して、ポイントサービス(以下「本サービス」といいます)を提供するにあたり、その諸条件を定めるものです。
  • 2.本サービスに関し本規約に規定のない事項については、会則が適用されます。

第2条(ポイントの付与)

  • 1.当社は、会員がアーカーオンラインショップその他当社が指定する店舗(以下「本ショップ」といいます)において、当社の指定する方法で物品等の購入またはサービスを利用したとき、その他当社が相当と認めた場合に、「アーカーポイント」(以下「ポイント」といいます)を付与します。
  • 2.ポイント付与の対象となるサービスおよび取引(以下「対象取引」といいます)、ポイントの付与率、その他ポイント付与の条件は、当社が決定し、所定のウェブサイト上の該当ページにおいて会員に告知します。
  • 3.ポイントは、対象取引が行われてから、当社が定める一定の期間を経た後に付与されます。この期間内に、当社が対象取引につき取消、返品などがあったことを確認した場合、対象取引にポイントは付与されず、また対象取引に価格の変更があった場合は、変更後の購入額に応じて付与されます。
  • 4.ある取引についてポイントを付与するか否か、付与するポイント数、その他ポイントの付与に関する最終的な判断は、当社が行うものとします。

第3条(ポイントの管理)

  • 1.当社は、当社所定の方法により、会員が獲得したポイント数、会員が使用したポイント数およびポイント数の残高を、会員に告知します。
  • 2.会員は、前項のポイント数に疑義のある場合には、ただちに当社に連絡し、その内容を説明するものとします。
  • 3.第1項のポイント数に関する最終的な決定は当社が行うものとします。

第4条(ポイントの合算および複数登録の禁止)

  • 1.会員は、保有するポイントを他の会員に譲渡または質入れしたり、会員間でポイントを共有したり、合算することはできません。
  • 2.一人の会員が複数の会員登録をしている場合、会員はそれぞれの会員登録において保有するポイントを合算することはできません。

第5条(ポイントの取消・消滅)

  • 1.当社がポイントを付与した後に、対象取引について返品、キャンセルその他当社がポイントの付与を取り消すことが適当と判断する事由があった場合、当社は、対象取引により付与されたポイントを取り消すことができます。
  • 2.当社が会員が次の各号のいずれかに該当すると判断した場合、当社は会員に事前に通知することなく、会員が保有するポイントの一部または全部を取り消すことができます。
    • ・(1) 違法または不正行為があった場合
    • ・(2) 本規約、会則、その他当社が定める規約・ルール等に違反があった場合
    • ・(3) その他当社が会員に付与されたポイントを取り消すことが適当と判断した場合
  • 3.ポイントは、当社の定める有効期間(付与から一年)を超えた場合、自動的に消滅します。
  • 4.当社は、取消または消滅したポイントについて何らの補償も行わず、一切の責任を負いません。

第6条(決済におけるポイントの利用)

  • 1.会員は、当社が定める方法により、保有するポイントを、当社が定める換算率で、本ショップにおける決済代金(商品代金、送料、手数料または消費税を含みます。以下同じ)の全部または一部の支払いに利用することができます。
  • 2.当社は、第1項のポイント利用の対象となるサービス・商品等を制限したり、ポイント利用に条件を付したりすることがあります。
  • 3.会員が第1項による決済を取り消した場合、原則として当該決済に利用されたポイントは返還され、現金による返還は行われません。
  • 4.会員が決済代金全額の支払いにポイントを利用し、その後決済代金が何らかの事情で減額された場合には、前項に準じてポイントまたは現金の返還が行われます。会員が決済代金の一部の支払いについてポイントを利用し、その後決済代金が何らかの事情で減額された場合には、まず他の支払方法による代金返還が行われ、それでも返還を必要とする金額に不足がある場合に、当該不足額について、前項に準じてポイントまたは現金の返還が行われます。
  • 5.会員が決済代金の支払いにポイントを利用した後、何らかの事情により決済代金が増額された場合は、会員は増額分を他の支払方法にて支払うものとします。ただし、会員が決済代金全額の支払いにポイントを利用していた場合で、保有する全てのポイントを支払いに利用することを選択していた場合は、増額分の支払いにつき当該会員が保有するポイントを優先的に利用するものとし、ポイントの残額が増額分に不足する場合は、その不足分を他の支払方法にて支払うものとします。
  • 6.会員が、保有する全てのポイントをある取引の決済代金の支払に利用した場合において、当該取引後当社が定める一定期間内に当該会員に対する新たなポイントの付与または返還があったときは、当該付与または返還されたポイントについても自動的に当該取引の決済代金の支払に充当されるものとします。

第7条(事故等)

第6条の決済対象となった商品またはサービスにつき、その配送中または提供後に遅延、紛失、盗難、損害、破損等の事故が生じた場合は、当該事故が当社の責任による場合を除き、当社は一切責任を負わず、ポイントの払い戻しも行えない場合がございます。

第8条(ポイント利用後のポイントの取り消し)

会員がポイントを第6条による決済に利用した後に、第5条第1項または第2項によりポイントが取り消された場合は、当該決済の対象となる取引(以下「ポイント利用取引」という)が取消または保留されることがあります。会員は、ポイント利用取引が実行済みである場合または実行しようとする場合には、ポイント取消による不足額を、ただちに現金または当社の指定する支払方法にて当社に支払うものとします。

第9条(換金の不可)

会員は、いかなる場合でもポイントを換金することはできません。

第10条(第三者による使用)

  • 1.ポイントの使用は、会員本人が行うものとし、当該会員以外の第三者が行うことはできません。
  • 2.当社は、特定の会員番号によるポイント使用を、当該会員番号を有する本人の利用とみなします。それが第三者による不正使用であった場合でも、当社は使用されたポイントを返還しませんし、会員に生じた損害について一切責任を負いません。

第11条(会員資格の喪失・停止)

会員が会員の地位を喪失した場合には、保有するポイント、特典との交換権、その他本サービスの利用に関する一切の権利を失うものとし、また地位の喪失にともなって当社に対して何らの請求権も取得しないものとします。

第12条(免責)

当社は、本サービスの運用にその時点での技術水準を前提に最善を尽くしますが、障害が生じないことを保証するものではありません。通信回線やコンピュータなどの障害によるシステムの中断・遅滞・中止・データの消失、ポイント利用に関する障害、データへの不正アクセスにより生じた損害、その他本サービスに関して会員に生じた損害について、当社は一切責任を負わないものとします。

第13条(本サービスの変更)

  • 1.当社は、会員に事前に通知することなく、本規約、本サービスの内容または本サービス提供の条件の変更(ポイントの廃止、ポイント付与の停止、対象サイトまたは取引の変更、ポイント付与率または利用率の変更を含みますが、これらに限られません)を行うことがあり、本サービスを終了または停止することがあります。会員はこれをあらかじめ承諾するものとします。
  • 2.当社は、前項の変更により会員に不利益または損害が生じた場合でも、これらについて一切責任を負わないものとします。
×